-足のに臭い原因と解消法

2009年10月アーカイブ

足の臭いの原因

| コメント(0) | トラックバック(0)

暑い季節になると足の臭いが気になりますね。特に1日中革靴を履いている人は特に臭いに悩まされるようです。このような方は靴を脱いだ時にはプーンと臭いが漂ってきます。

また、女性ではブーツを履いた後の足の臭いが話題になり、ニュースなどでもニオイを計る測定器で「そのニオイはなんと、納豆級」なんて言われていましたね。
ではこの足の臭いの原因はなんでしょうか。

足の裏、足指間には「エクリン腺」という汗の穴が密集しています。1平方センチメートルの中に1000個以上、足の裏には約200万個の汗腺があると言われており、汗かきの人は両足でコップ1杯以上の汗をかきます。

「エクリン腺」から出る汗は、わきの下の「アポクリン腺」から出る汗と違って臭いはありません。

しかし、この汗を拭うことなく靴やブーツをはき続けると、高温多湿を保っている靴の中は絶好の微生物の発生の場となり、雑菌の増殖の場となります。

足が臭うのは、どんどん増殖された雑菌などが汗や皮脂に含まれる有機物を分解して悪臭に変えてしまうからなのです。特に足のニオイが強い人はこれに加え、イソ吉草酸(イソプロピル酢酸)などの有機脂肪酸が原因になっていることもあります。

 

 武蔵野うどん  稲庭うどん  盛岡冷麺

汗をかく度、気になる度にエチケットスプレーをしていませんか?従来のスプレーは、臭いの発生元をふさぐ事によって悪臭を抑えているので、汗で流れてしまえば抑臭効果が無くなってしまいます。またスプレーの臭いと汗の臭いがミックスして余計に変な臭いになったことありませんか?

そんな悩みを解消するのが、イスラエルのハラヴィン社が開発したラヴィリン。発売以来、世界20数カ国で愛用され、日本でも96年の初上陸以来、群を抜くリピート率を誇るロングヒット商品です。

『デオドラントラヴィリン』は臭いのもとであるバクテリアに作用して臭いを中和するので、入浴、水泳、激しい運動で汗をかいた後でも、効果は皮膚内部で持続。この中和効果が続く限り、一度塗ってから1週間程度は塗り直す必要もありません。アルコールやアルミニウム塩界面活性剤は一切使用せず、お肌に優しいハーブエキスを配合しているので、肌が敏感な方でも安心。少ない量でも伸びが良く、しっかり消臭できます。

ちなみに私は長年ワキと足の臭いに悩まされていましたが、ラヴィリンの脇の下用と足用を使い出してからは臭いが全然気にならなくなりました。もう2年間も愛用しています。

 

 へぎそば  讃岐うどん  水沢うどん

ラヴィリンの効果は絶大ですが、それ以前の問題として足の裏を清潔にしていますか?ソックスは吸湿性のよいものにし、1日2回は履き替えるようにしてください。それからお風呂は毎日入ることですね。

それから、会社へ行ったら革靴やブーツは脱いでサンダルで過ごしましょう。これだけでも足の臭い対策にはかなり効果的だと思います。

また、カイロプラクティックでも足の臭いを無くすことができるのをご存知ですか?カイロプラクティックで骨格を正常にすることで交感神経や副交感神経が正常化足の汗腺機能等が回復して発汗が正常化し、足の臭いがなくなります。冬でも足が臭う人は一度試して観てはいかがでしょうか。

 

 紅花そば  裁ちそば  深大寺そば

そもそも足の裏は身体の中でも最も汗をかくところです。その為、密閉した靴の中は蒸れて臭いの元となるバイ菌やバクテリアが繁殖し放題。
特に女性のオシャレに欠かせないロングブーツは足をすっぽり包んでしまい、湿気が多くてそれらが繁殖しやすいのはご存知かもしれません。
どんなにインソールなどで対策をしても、 次から次へと臭いの元は減らないから厄介です!

一見、通気性のよさそうなサンダルも、素足からダイレクトに汗をガンガン吸着しているので、毎日履き続けられたサンダルそのものに臭いが付き、さらに汗をまだかいていない素足にもその臭いが付いてしまう・・・。
ニュースなどでも、「そのニオイはなんと、納豆級!!」なんて路上測定されて、放送されてしまったり!女として、こんな事で良いのでしょうか!「男の足=臭い」という常識が、「女の足=臭い」になりつつある今、男性の美しい女性像を壊しちゃう前に何とかしましょう!

どうせ足をきれいサッパリお手入れするのなら、もう一つの悩み『角質』もサッパリ洗い流してしまいたい。そう考えるのは、女性なら当たり前の事。
『かかと』って、デコルテなどと一緒で、何気に年齢が垣間見れる部分なんですよね。象さんのように、ガサガサで硬くなったかかとよりも、赤ちゃんのように軟らかくプニプニのかかとでいたい!そう思いませんか?

脚の太さや長さは結構気にするけれど、足首より下の足って見落としがちですよね。夏でもなければ、あんまり人目に付かないと思って手を抜いてしまいそうだけど、ジムや温泉、彼氏の部屋でまったりしている時・・・『かかと』をチラ見されたり、触れちゃったりする機会は一年中あったりするもの。
「うわっ!この子の足・・・」って思われない為にも、きちんとケアしておきたい。もちろん、楽々に!

『本草絵巻シリーズ』というボディケアシリーズがあります。このシリーズは、江戸時代の本草書で1709年に刊行された貝原益軒の「大和本草」に掲載されている、日本古来から生成する植物に注目し、昔ながらの植物の使用法をヒントにして配合した美容と健康のシリーズです。

最近では、アロマテラピーなどの植物をつかった美容・健康法が大変ブームとなっていますが、日本人の知恵だって捨てたもんではありません!四季に富んだ日本の植物は、溢れんばかりのエネルギーを持っています。
そんな植物を有効活用する江戸時代の先人達の知恵を現代に蘇らせて、『美を追求しよう』という古くて新しいシリーズの誕生です。

『すあしびじん』は、臭いからしっとりまでのトータルの素足ケアを、あらゆる植物を上手に配合して1本で楽にお手入れできるように工夫を施した足専用シャンプー。
カワラヨモギエキスや茶エキスで足の臭いの元をサッパリキレイに洗い流し、クルミを2種類の大きさに砕いたスクラブで象のようなかかとを柔らかく、そして、アケビ茎エキス・ホウセンカで角質の消えた素足にしっとりベールを。仕上げにはハッカ油が爽やかな壮快感を演出。

今まで、臭いのケア(スプレーなど)、角質のケア(軽石など)、潤いのケア(クリームなど)とそれぞれ別々のアイテムを使って段階的に行ってきた方には、こんなに楽々で良いの??と言われてしまいそうですが、忙しい現代人には楽チンお手入れが必須です。1本でケアできるという事に、とことんこだわった商品です。

 

 善光寺蕎麦  だったんそば  わんこそば
カテゴリー
更新履歴
足の臭いの原因(2009年10月24日)
足のにおいの解消法はラヴィリンで決まり(2009年10月24日)
まずは清潔にすること(2009年10月24日)
自然派の足専用シャンプー『すあしびじん』(2009年10月24日)
カテゴリー
更新履歴
足の臭いの原因(2009年10月24日)
足のにおいの解消法はラヴィリンで決まり(2009年10月24日)
まずは清潔にすること(2009年10月24日)
自然派の足専用シャンプー『すあしびじん』(2009年10月24日)